ウルトラチャコール 味

ウルトラチャコールはどんな味がするのでしょうか?

原生された活性炭が3種類ブレンドされており、乳酸菌や植物酵素などお通じを無理なく促す効果が期待できる成分がたくさん含まれていることで、効果の実感力も高いと話題になっています。

置き換えダイエットにも向いており、1ヶ月で5~7キロ痩せすることも珍しくないと体重が気になってきた女性たちの間に注目されているデトックスドリンクなのですが、やはり味が美味しいのか気になりますよね。

これだけダイエットに効果的な成分が含まれているので、ダイエット効果はかなり期待できそうなのですが、味が美味しくなければ毎日続けることはできません。

ウルトラチャコールは見た目が真っ黒なので、独特な味がしそうなイメージがありますが、一体どんな味がするのでしょうか?

誰でも美味しく飲めるバナナ味

ウルトラチャコールは真っ黒な見た目なのに、味はなんと誰もが好きなバナナ味です。

毎日でも飲みやすいにさらっとした口当たりで、バナナの甘みを感じることができるので、ダイエット中は甘いものは厳禁とされていますが、これなら無理なく続けることができそうですよね!

味もくどくないので、バナナがあまり得意ではない人でも飲みやすいのも人気の理由でしょう。

味に関しても好評で、これなら毎日続けられると喜びの声が多くあがっています。

しかし、どんなに美味しいとはいってもやっぱり毎日となるといつかは飽きが出てしまいますよね。

そこで、長くウルトラチャコールを続けるためにもおすすめのアレンジ方法をご紹介します!

ウルトラチャコールのアレンジ方法3選

ウルトラチャコールは水と混ぜて飲む方法は基本ですが、どのようなアレンジ方法があるのでしょうか?

1、 豆乳

豆乳は大豆イソフラボンが豊富に含まれており、女性ホルモンと構造が類似していることから美肌や美髪、アンチエイジングなど美容効果が高い飲みものです。

ウルトラチャコールと飲むことで、ダイエットだけでなく、美容面にも効果的なことから女性にぴったりのアレンジ法ですね。

豆乳と割ることで味がまろやかになるので、水と混ぜると味が直接的すぎて苦手という方も豆乳と割ることで飲みやすさがアップするのでおすすめです。

ただし、豆乳には砂糖がたくさん含まれているものも多いので、砂糖が含まれていないタイプのものを選びましょう。

ウルトラチャコールでバナナの甘みがあるので、無糖タイプの豆乳でも美味しく飲むことができます。

2、 ホットミルク

温かい牛乳と混ぜることで、味に滑らかさが増し、リラックス効果ももたしてくれます。

寝る前にウルトラチャコールを飲みたい時におすすめの飲み方ですね。

ホットミルクで身体を温めることで身体が休まり、質の良い睡眠をとることができるので、朝からすっきり起きることができます。

朝はいつも寝起きが悪く、なかなかベッドから出られない人はぜひ試してみてくださいね。

3、 ホットケーキ
ダイエット中でもたまには甘いものが食べたい…そんな時はウルトラチャコールとホットケーキを混ぜて食べてみましょう。

見た目が真っ黒なので、初めて見た時はちょっとびっくりしますが、バナナ味なのでホットケーキと組み合わせても美味しくいただくことができます。

ですが、ダイエットをしているのであれば、ケーキシロップは高カロリーなのでかけずにそのまま食べてください。

ケーキシロップをかけなくても、ウルトラチャコールの味には甘みがあるので、おやつにぴったりの美味しいホットケーキへと仕上げることができます。

ウルトラチャコールはバナナ味になっており、毎日でも飲みやすいだけでなく、アレンジ方法もたくさんあるので、無理なく続けることができます。

身体の中からデトックスしたい人はぜひ試してみてくださいね!