KUROJIRU 黒汁ブラッククレンズ 下痢
新しいダイエットを始めてみては、効果が出ずに太ったまま…そんな生活とはもうサヨナラしませんか?

人気タレントで美容関連会社の社長を務めている住谷杏奈さんが監修しているクレンズドリンクのKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズは多くのダイエッターたちを痩せさせたと話題になっています。

美容メディアでも紹介されているので興味がある人も多いと思いますが、一部では下痢になるといった声も…

下痢になる原因は配合されている成分のせいなのでしょうか?

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズには副作用が出る成分は入っているの?

いくらダイエット効果があったとしても、下痢などの副作用が出るような危険な成分が入っているなら、怖くて飲むことができないですよね。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの中には危ない成分が入っていないのかチェックしてみたのですが、全て安全性が認められたもので、下痢などの副作用が起こるような成分は一切配合されていません。

むしろ、ダイエットサポートや健康、美容に効果がある成分がたっぷり含まれているので、健康美人になりたいならKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズでのダイエットがぴったりです。

しかし、それなのになぜ一部の口コミではKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを飲んで下痢になったと悪評が流れているのでしょうか?

下痢になるのは好転反応?

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの一部の口コミでは飲んだら下痢になったと悪い噂が出ているようですが、その原因とは一体何なのでしょうか?

下痢になってしまう原因で1番考えられるのは好転反応です。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズはクレンズ効果が高く、不要物の排出する働きがあることから、便秘解消効果も期待できます。

そのため、今まで便秘だったのに、急に腸内環境を改善する成分が入ってきたことで、急激に腸がキレイになることから一部では好転反応として下痢になってしまう人もいるようです。

しかし、好転反応による下痢は一時的なものなので、ずっと続くわけではないので安心してください。

長くても3~5日以内には下痢の症状は治まるので、もしKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを飲んで下痢になってしまってもあまり深刻に考えすぎなくても大丈夫でしょう。

過剰摂取は下痢になる?

正しい飲み方をしていて下痢になってしまう原因は好転反応によるものがほとんどですが、過剰摂取している場合は別です。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズには便秘解消に効果的な成分が豊富に含まれており、1日1~2包飲むだけで十分に効果をもたらすことができます。

しかし、摂取目安量以上に飲んでしまうと、成分効果が強く出すぎてしまい、便秘解消どころか下痢になってしまうことも。

過剰摂取しても効果は倍増するわけではないですし、下痢になりリスクが高まるだけなので、必ず摂取目安量を守って摂取するようにしてくださいね。

原因不明の場合は病院へ

過剰摂取しているわけではないのに、1週間以上も下痢が治まらない場合は一度KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの使用はストップし、病院で検査してもらいましょう。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズに配合されている成分にアレルギーがある可能性があり、それが原因で下痢を引き起こしている可能性もあります。

もともと何かしらの成分アレルギーを持っているのであれば、いきなりKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを摂取する前に必ず成分表を確認してから摂取するようにしてください。

今までKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを飲んでアレルギー症状が出たり、体調が悪化して重症化したケースは報告されていませんが、少しでも不安を感じるのであれば、かかりつけ医に相談してから飲んでみてみださいね。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを飲むと下痢になると悪い噂が流れていますが、ほとんどの場合が好転反応によるものですぐに治まるので安心してください。

ただし、過剰摂取や配合されている成分にアレルギーがあるなら下痢になる恐れがあるので注意しましょう。

正しい飲み方でKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを飲めば、誰でも簡単に痩せることができます。

そんなのでダイエットできるの?と疑っている人はぜひその効果を体感してみてくださいね。